2018年6月の振り返り

この6月に名前をつけるなら、『ダンジョンメーカー 』となるだろうか。

「時間泥棒」との悪名高いかの名作『戦国ランス』以来の時間泥棒である。

曰く、「終電逃して3時間歩いて帰ったけどダンジョンメーカーやってたらすぐだったわ」

曰く、「9:30に起きたのにダンジョンメーカーやってたら12:30だった」

曰く、「強制タイムマシーン」

絶妙な難易度設定と無数のやり込み要素によって、ゲーマー達の心を掴んで離さないこのゲーム。しかもプレイすればするほどに解放されていく隠し要素が、加速度的にゲームを面白くするのだから恐ろしい。かくいう僕もこの沼にズッポリとはまり、地上に戻る日を夢見ながらスクリーンに釘付けの日々である。

先月は前段でお腹がいっぱいになってしまい碌に振り返れなかった僕の、ゲーム漬けの6月を振り返ろうではないか。








メンター卒業

ゲーム漬けとは言ったものの、実は色々と目白押しだった6月。最も大きいイベントは、3ヶ月間のメンター期間が終わったことだろう。

dripのメンター生を卒業しました。もっと読者と繋がりたい。

詳しくは上記の記事に書いたのでここではサラッと流すが、実に濃密な3ヶ月間であった。ブログの事ももちろんそうだし、平岡さんを通じて出会えた人たちだったり、またそのブログ観だったり、今後の人生で重要になるであろう出会いや学びが実に多い3ヶ月間だった。

そしてメンター期間が終わった時に感じたのは、フィードバックの大切さ。ブログを書くのは僕一人だけれども、その姿を作っていくのは僕と、そして何よりこのブログを読んでくれる読者の方々に他ならないのだ。

もっと読者と繋がりたいというのはそういう意味。TwitterだったりLINE@だったり、もしくはオフラインのイベントなのか。僕と読者が繋がるチャネルが、もっとあれば良いなと考えている。

 

ピザラジオ

そうそう、ラジオも始めたのだ。

遂に夢だった「ラジオ」を始めました

ピザラジオ – 第4回「誕生日武道会/夏、何聴く?」

元々ラジオが好きだった事と、Tomおじさん(@tw_dialmmm)の『僕はヒモになりたいラジオ』や平岡さん堀口さん緑川くんの3人の『dripradio』を聞いて、「あれ?僕もできんじゃん?」と思ったのがきっかけ。ラジオに必要な機材や発信するチャネルに勝手にハードルを感じていたところを、彼らのラジオを聞いて想定よりもはるかに簡単に始められる事に気が付いたのだ。

面白い事にやってみなければわからない難しさと、やっていく事で成長する楽しさが日に日に増していて、「ラジオパーソナリティ」という職業への畏敬の念が膨らむばかりの日々である。

今の所週2ペースの更新。おそらく今以上のペースだとなかなか厳しそうだというのが本音。ひとまずはこれを保てるようにやってみて、実力が伴ってきたら2本録り3本録りを駆使してもっとたくさん喋れたら良いな、という感じ。

 

ブログ

6月の12〜25日くらいまで、ほぼほぼ1日1本のペースで記事を書いてみた。ちょうど仕事に余裕のあった時期だったし、ライトに書くコツを自分で掴めた感覚もあり、大して苦もなく書けたのには自分でも驚きだ。

先週くらいからえげつない仕事の波が来てしまったので一時中断しているけれども、7月も週5本くらいのペースで書いていきたい。

というのも、普段は1.5前後でうろうろしているこのブログのページ/セッションの数値が、その時期(厳密には6月17日〜)は3前後まで爆上がりしたのだ。

書けば書くほど、読んでくれる人がいる。それも検索で来る新規のユーザーではなく、定期的に読んでくれている読者。これほど嬉しいこともなかろう。

 

糖質制限&ファスティング(断食)

『最強』になるために体質改善を目指し、いくつかの人体実験を行なったのも6月のことだ。

ちなみにジュースクレンズ終わって3週間くらい経ってるけど、2キロ痩せてました。

 

おわりに

思えば6月は妙に濃い1ヶ月でした。

7月は遂にフジロック!!!有給取得のために気合い入れて仕事消化します!!!

2018年5月の振り返り

 

関連記事・スポンサードリンク