銀座『花大根』のランチ、あぶり和牛刺しとろろ重が美味しい

肉って生で食べんのが一番美味いと思うんですよ。けど生で食べれるくらい新鮮で美味しいお肉は高いんですよね。

そこで銀座のしゃぶしゃぶ屋『花大根』のランチですわ。



花大根

夜は普通に8,000〜10,000円くらいするらしいまあまあいいお店。でもまあ銀座で肉ってなったらそれくらいはしますよね。

ところがここのランチはコスパがやべーんす。

これがあぶり和牛刺しとろろ重。1,250円という破格のお値段。

これが寄り。軽く炙られて溶け出した脂がキラキラと光り輝く真のインスタジェ肉(フォーリンデブ用語)。軽く炙ってあるとはいえ見た目の通りほとんど生肉。箸で簡単に切れる柔らかさで、お肉の甘みがダイレクトに味わえる完璧な状態。とろろと一緒に食べるとありえん美味い。

決して量は多くはないけれども、食後に小ぶりのデザートとコーヒーまでついてこれで1,250円ならまず高いっていう人いないでしょ。

あとなんかお箸もらえるんですよ。

これがもらったお箸なんですが、普通にお盆に乗って出てきて食べるのに使ったお箸をそのまま持って帰っていいらしいんですよね。装飾もされてるし、まあまあ使いやすいごく普通のお箸。

意味わからないサービスですけど1,250円でお箸までついてくるランチ半端ないです。

ちょっと贅沢なランチがしたい時、コスパよく美味しい生肉を食べたい時、お箸が欲しい時に銀座の花大根のランチ、オススメです。

 

おわりに

最近の週末ランチは2,000円くらい払って、お高いお店のランチを食べるのにハマってます。夜行くと10,000円超えるような美食がお手軽に食べられるって考えるとやっぱりランチって最高なんですよね。

 

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819