KEXPで見付けたおすすめのアーティストを挙げてく – 2017年1月後半

KEXPで見付けたおすすめのアーティストを挙げてく – 2017年1月後半

KEXPの更新頻度がはじめしゃちょーくらい高いけどなんとかキャッチアップし続けている僕です。

今回もいいなって思うバンドが5つ貯まったので記事書きました!個人的には⑤の『Blind Pilot』がぐうの音も出ないほど最高だったので全員聞いてほしいです。

 

前回の記事はこちら

KEXPで見付けたおすすめのアーティストを挙げてく – 2017年1月前半

 



① Whitney


前回のMitskiに続いて『来日公演を僅差で逃したアーティスト』枠のWhitney。ちょうど先週に来日公演があったんですが、これを見つけたのがその一週間前。なんでこのバンドをもっと早く教えてくれなかったんだ・・・。

去年の11月に1stアルバム『Light Upon the Lake』をリリースしたシカゴのインディーバンド・Whitney。まだバリバリの若手ですね。

ひたすらメロウで心地のいいこのバンドの一番の特徴は何と言ってもドラムボーカルである事じゃないですかね。下の動画のサムネイルの彼がドラム叩きながら歌ってるんですがまずこのビジュアルが最高。へろへのHanesのTシャツ着て、丸メガネかけてなよっとして、のび太君みたいな彼がこんなにいい曲書くのか!ってそれだけでもういいよね。

白塗りの壁の部屋で天気のいい昼下がりとかに洗濯物を干しながら聞きたい感じ。

 

 

② Smorky Brights


髭面のオッサンが歌ってギター弾くロックバンド。

アルバム通して聴くとそんなかな?ってなるんだけどこの動画の1曲目『Not Enough Time』はマジで掛け値なしの名曲。”イタリアの港町にいる酒飲み”にしか見えないボーカルの外見と、スペアザもびっくりの髭もじゃドラム。なんだおっさんバンドじゃねぇかって思っていると突然ビリビリと割り込んでくるギターのリフと、Pains Of Being Pure At Heartを彷彿とさせる切なくて爽やかな男女ツインボーカルの歌メロに打ちのめされます。はんぱねー。

去年の10月に出た『Hot Candy』ってアルバムは正直傑作って言われるようなアルバムじゃないです。でも何曲かグッとくるキラーチューンがあってそれがもれなくたまらない。

 

 

③Kweku Collins


ヒップホップシンガーのこのKweku Collins、トラックを流すDJとボーカルだけでライブやってるこのスタイルが好き! こういうライブやってみたいんですよね

少し枯れたような歌声がいい。ヒップホップにカテゴライズされてるけど結構歌モノっぽさもあってそのバランスが絶妙。ヒップホップのアーティストのライブってあんまり行かないんだけど、こういうライブスタイルだと彼の熱量がダイレクトに伝わるし多分最高にかっこいいから来日があるなら是非とも行きたい。まあ知名度全くなさそうなのでないと思うけど。笑

 

 

Sponsered Link

 

 

④Kamashi Washington


出ましたカマシ!!!笑

相変わらずクマみたいな見た目してますね。僕がBillboardで見たのとほぼ同じ編成、同じメンバー、だと思う。ドラムの人が片方怪しいけど多分そう。演奏は相変わらず最高にグルーヴィー。またライブ観てぇ〜笑

とりあえず散々オススメしたし、百聞は一見に如かずなのでとりあえず聞いて!Blue Giantがいるんで!

 

下記リンクは去年末に観たライブの記事

Kamashi Washingtonを観た

 

 

⑤Blind Pilot


このバンドを見つけられたのは、KEXPディグを始めた一つの功績だと思ってます。ググっても日本語のサイトなんか一個も出てこないし、PVの再生回数もそんなに多くない。でかいフェスの出演経験もなさそうだしHP見る限りアメリカ国内でしかライブやってない。けど聞いたらなんで売れてないのか僕にはわかんないんですけど!!

もうとにかくめちゃくちゃ良い。2曲目の『Half Moon』は最近聴いた曲の中でもぶっちぎりベストっす。

トラキャンとかTravisにも通じるフォーク感。潤沢なコーラス。わかりやすくポップな歌詞。ダメな要素が見つからない。

That morning sky gave me a look
So I left while you were sleeping
That’s all it took

これは『Half Moon』の歌い出しなんですけどもうたまらんでしょ。

とにかく聞いてほしい。んでファンをなんとか増やして日本に来てほしい。来日公演があったら何としてでも行きます。

 

 

まとめ


日本で全く名前の知れ渡ってないアーティストのことを知れるからディグリ始めてよかったなって思います。

気になってるのはKEXPのパーソナリティ今の所5人くらい見たんですけど、どういう違いがあるのかってことです。一番よく見るのはちょっとぽちゃっとした人の良さそうなおばさん。それ以外の人はなんなんですかね、曜日によって違うんですかね。

また5つ貯まったら書きますね

 

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819