東京発3ピースガールズバンド、The Wisely Brothers『鉄道』

会社にいる時、自分一人で集中して作業したい時はYoutubeで知らないアーティストとかKEXPの動画とかを垂れ流しておくんですが、たまたま流れてきたこの曲がすごく良くて、「すごくいいなぁ、誰だろう」とYoutubeの画面見て、PVにどアップで写ってるこのボーカルの子が知ってる子でおったまげました。

と言っても名前も知らない知り合いだったんですけどね。

僕が良く行くお店の店員さんだった彼女。年も近かったこともあってお店でたまに会うと少し話したり、下北の町とかライブハウスで会うたびにあ〜!って挨拶したりって感じ。バンドをやってる話も聞いたし、大学休学しちゃいましたみたいな話もしたの覚えてる。そんなある意味身近だった彼女が急にYoutubeに現れるもんだからびっくりしましたね。

曲はというと、とても良い。程よい下北感とそこはかとない不埒な女性感。全体に横たわる曽我部恵一チックなもの哀しさと暗さ。女性的な詞も良いし、と思いきやGibsonの335使ってるっていうギャップもいい。何よりビジュアルが良いですよね。ボーカルの晴子さん(晴子さんというのか)が実に綺麗。PVとか全面的にビジュアル推しだし、それに見合うだけのフレッシュさとただ可愛いだけじゃない魅力みたいなのがしっかりとあるからものすごく画が映える。

無人島 ~俺の10枚~ 【The Wisely Brothers 編】

ググったらこんなのも出てきましたが、納得の10枚ですね。サニーデイやランタンパレードから始まってキリンジにPavement、JJ(Jack Johnson)、Frankie Cosmosとなんと納得のラインナップであることか。キリンジからの一枚が『Fine』なのがちょっと意外。『3』だと思った。エイリアンズとか好きそう。でも『Fine』も名盤。

 



最後に

Apple Musicにもアルバムが並ぶ彼女達The Wisely Brothers。3ピースのガールズバンドっていうと誰もしもがチャットモンチーとSHISHAMOを思い浮かべるこの時代、どちらも最高のバンドだし色褪せる事も必要も全くないんだけども、それもぶっ飛ばすくらいかっこいい曲を作って欲しいですね。

まだまだライブとかも行けるだろうし、今のうちに行っておこうと思いました。下北だしね。

覚えててもらってるかしら。

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819



COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。