近況あれこれ – 2017/5/7

「ゴールデンウィークってどこ行っても人多そうだしどこも行きたくない」と言って連休を浪費しながら月曜が目前に迫った今、夏休みの終わりのあの感じがエグめに襲いかかってきたのでフジファブリックの『茜色の夕日』とザ・なつやすみバンドの『なつやすみ(終)』しか聞けなくなった僕です。

社会人なんだから連休は正々堂々遊ばなければ精神的に損をするという事に気付けたので、このインサイトで手を打つ事にします。

連休中してた事をまとめて自戒とさせてください



逆転オセロニア

1年くらい前にリリースされたらしいこのソシャゲ。CMがなかなか面白そうだったので始めてみたら、まんまとどハマりしてしまった。ストーリーは皆無だけど、イラストは綺麗だし、オセロをアレンジしたゲームシステムが結構面白い。連休中は驚くほどこいつに時間溶かされましたね。

僕は基本的にこの手のデッキ組む系ソシャゲやる時は前陣速攻型って決めてるんで、ドラゴンデッキ使ってるんですが、これがまた『一発逆転』っていうこのゲームの趣旨とも合ってて楽しい。あと何よりGWだからなのかCMで展開したからなのか、ものすごい勢いで石配ってて気持ちいい。ガチャがガンガン引ける。今も無課金で10連4回分くらいの石をストックしてるので回すのが楽しみ。

 

漫画

連休利用して貯めてた積み本達を消化しまくりました。

 

『響〜小説家になる方法〜』

今年の漫画大賞受賞作。小説の中でも純文学にスコープを当てた珍しい作品。主人公である響の振り切れた能力値の高さとぶっ飛んだキャラクターが最高。ストーリーもサクサク進んで読みやすいし、小説家としての苦悩を描くシーンとか僕は大好き。

ただ思うのは、すごい面白いけど、本屋さんが売りたい漫画だなぁって感じでした。

 

『金の国 水の国』

今年の漫画大賞の2位受賞作。 ほんっと面白かった。

世界観とかの設定をかなりふわっと、良くも悪くも手を抜いて作った分、人物とストーリーをものすごいまとまりと密度で敷き詰めたみたいな作品。1巻で完結するし、サラッと読めるのでかなりオススメ。

 

『春と盆暗』

盆暗(ぼんあん)ってなんぞ?ってググったらボンクラと読むらしく、一つ賢くなれた作品。

エイリアンみたいな女の子とどこか間の抜けた男の子(ボンクラ)達の、短編の恋愛ものなんだけれども、出てくる女の子が不思議ちゃん過ぎず、魅力的で可愛い。

絵がライトで読みやすいし、僕みたいな趣味の奴にはツボ!って感じの作品でした。オススメ。

*6/1 Update

この記事を書いた当時は僕の目は節穴だったので、この漫画の最高さに気が付いておりません。この最高の渋谷系漫画の事を後日詳しくレビューしたので、よろしければこちらの記事も

熊倉献 – 『春と盆暗』

 

『預言者ピッピ』

ラプラスの悪魔をテーマにしたSF作品。設定は割と良くある平凡なものだが、自我を持ったスーパーコンピューターが生まれてから人類の終焉を預言するまでの過程がリアル。これがスマホも登場する前の2000年とかに書かれてるからすごい。人類の進化とか命の意味とか、SFにありがちなテーマを突き詰めるのだけれども、ディストピア感を出さずに描いてて秀逸。

まだ完結してないけど、1巻から2巻までの間に4年間も空いてるらしく、完結するのか怪しいらしい。

 

洗濯物

暖かくなって一番嬉しいのってやっぱ洗濯物が乾きやすくなる事だと思うんですよね。

冬の間は天気を見ながら夜の内に洗濯物干して、翌日仕事終わって帰ってきてから取り込んだりしてたっていうのに、ここ最近は昼前に起きてから洗濯回して13時頃に干して夕方には乾いてるという。どんなに厚手のパーカーだってフードの裏の部分までしっかり乾いてるし、バスタオルだって楽勝。洗濯が大して苦痛にならない季節は最高ですやっぱり。あと晴れてる日にネバヤンかけながら洗濯してるとゾーンに入れて洗濯が全く苦痛でなくなるのでオススメです。

スニーカーも洗ったらすぐ乾いてくれるから気持ちいい時期だしね、来週末あたり僕のJASON MARKKが火を吹きますよ。

 

水疱瘡

会社の先輩が水疱瘡を患って2週間も会社を休んで以来、水疱瘡啓蒙ボーイと化しました。

水疱瘡って子供にしかかからないイメージがあると思うんですけど、大人が罹るとめちゃめちゃ重症化するんですって。39度の熱が全然下がらないし、全身に出るブツブツが痒くて痛い。痒いからって掻いたら跡が残るし、全身に出るもんだから寝返りすら痛いし、食道にも出るらしく、ご飯を食べるどころか水を飲むのすら痛いんだとか。

実は水疱瘡の菌って世界中に存在してて、いつ罹ってもおかしくないらしいんですよ。じゃあどうやって予防するかってーと、子供の頃に罹った事がある人は抗体があるから大丈夫。罹った事無い人も予防接種を受ける事で抗体が作れるので大丈夫。ただし予防接種も20年間でその効力が切れるらしく、20年おきの更新が必要なので要注意。

僕は会社の先輩が本当にキツそうだったのでマジで予防接種受けに行きます。1回1万円とやや高額ですけどそれであの苦痛を避けられるなら是非とも避けたい。

 

おわりに

7月末のフジロックと、10月頭の朝霧JAMの全日参加を目論んでいるので、それまでは有給を全力で温存中。チームの人たちが休暇をエンジョイしているのを尻目に僕はコツコツと働きます。

ただ休んだのはたったの5日だけど朝起きるのが驚くほど辛くなっているから明日以降心配。

近況あれこれ – 2017/4/18

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819



COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。