近況あれこれ – 2017/2/10

近況あれこれ – 2017/2/10



フジロック


フジロックの第一弾が発表されましたね。Aphex TwinにLCD SoundsystemにThe xxにCatfish and the BottlemenにLemon TwigsってまじSMASHやってくれたな!って感じ。特にCatfish〜は2年前のフジロックで1番楽しみにしていた外タレだったのに苗場に向かう車内で出演キャンセルの知らせを聞き落胆、代わりに出演するのがまさかのTelephonesという鬼の肩スカし食らったというトラウマもあったので、まだまだ傷が浅い中にUKロックキッズのPTSD治療にあたってくれたSMASHの経営手腕に脱帽しました

高校3年の第一回参戦から今年まで、6年連続の全日参戦の予感がします。

ただ思うのはCoachellaもサマソニも大体どのフェスもそうですけどDJ色がどんどん濃くなっている気がしますね。中でもフジは持ちこたえてる方ですけど。とにかく第二弾以降の発表が俄然楽しみです。

 

ウルトラライトダウンベスト


ちょっと横文字トゥーマッチな感じがしますね。満を辞して買いました。最近とんでもなく寒いし、今も急に吹雪みたいになったりする変な天気だし、こういう異常気象を見ると『デイ・アフター・トゥモロー』を思い出して、世界中凍るんじゃないかと思って不安になる。そんな時もUNIQLOのウルトラライトダウンベストがあれば大丈夫。

とにかくとんでもなく暖かい。腕のとこないのになんでこんな暖かいのだろう。あまりの暖かさに最近は家の中でも羽織ってる。軽いし薄いのでアウターの中に着ても気にならないし、家の中で着ていてもコンフォート。なんで今まで買わなかったんだろう。2017年買って良かったに早くも選出されました。

 

読書


高校時代の友人が年末にSNSで書評を載せているのを見てずっと気になっていた『本を読む本』を購入。あまり乗らない電車での移動時間にコツコツと読んでいます。高校時代に読書習慣が廃れて以来あんまり活字を読んでこなかったのですが、この本をきっかけに読書熱が再燃しそう。原題は『How to Read a Book』と、要は僕らが誰に教えられでもなく行ってきた『読書』という行動の正しい方法をレクチャーしてくれるいわばハウトゥー本。メインで書かれているのは教養書の読み方なんだけど、小説や詩の読み方も教えてくれる章もある。僕はまだそこまでたどり着いてはいないんだけども。まだまだ半分とちょっとしか読み終えられていない僕にも、既にこの本から教えられたことはたくさんありました。読み終わったら改めてご紹介したい。

この本読んでアダムスミスの『諸国民の富』が超読みたくなってる。大学生で言うところの4月病でしかないのだけれども。

 

音楽


記事も書いたが江本裕介の『ライトブルー』をひたすらリピートしている。ポップスのキラキラした感じを究極に貫いたこの曲はどんな天気や気分であっても心に元気をくれるので最高。

あとは今まで聞こう聞こうと思いながら聞いてこなかった音楽達をちゃんと聞こうという運動が盛ん。Teenage FunclubとかFrank OceanとかTolo y moaとか。何となく後乗りになっちゃう気がして遠ざけてきた音楽達とちゃんと向き合うこの活動はいつまで続くのかはわからないけれども、やり続けたらきりがないし時間を見つけてやっていこうと思う。Apple Musicやってなかったら30万円くらいかかっていたところを月々980円で賄えてるのコスパ良すぎると思う。時代はクラウド、クラウド時代に感謝。

 

私生活


今月に限って旅行の予定が半端ない。先々週は香港にいたし、先週は長野の八方尾根までスノボに行ってきた。雪質がすごく良くて楽しかったのと、Airbnbを使ってものすごく綺麗な部屋に泊まれたのが良かった。3LDKのマンションみたいな部屋で、キッチンとかリビングとかとても綺麗で1泊しかしないのがもったいないと思うくらい。部屋のでっかいTVで、Youtubeの和牛の漫才をひたすら見たり、NETFLIXのわけわからないドラマを見たりと別に長野じゃなくてもできることをしていたんだけれども部屋がゴージャスだと楽しさもひとしおだった。多分来年も同じとこに泊まると思う。

毎週末違う場所にいるせいでものすごく忙しない日々を送っている気がする、気がするというか事実として忙しいんだけれども。長いこと僕を苦しめていた大きなプロジェクトが先週ようやく終わり、安息の日々かと思いきや鬼の旅行ラッシュと職場でのインフルパンデミックでなんだかんだ相変わらずバタバタしている。

それに伴い最近料理が全然できてなくて不満。帰ってくるのが遅いので、いっつも冷凍のうどんか冷凍してあるご飯をチンして納豆と一緒に食べている。かなり寂しい食事風景ではあるが、唯一の救いが『鳥居醤油店』のだしつゆ。以前小川糸さんのネットの記事で見てからずっと試してみたいと思っていて、使っていただしつゆがなくなったタイミングで購入。ネットで注文して3日ほどで届いた。しいたけや昆布で取った出汁つゆなのだが、これがすこぶる美味しい。冷凍うどんという味気ない食事でもこの出汁つゆがあるおかげでなんとか一定のクオリティを保てている。時間ができたら煮物とかしちゃいたい。

 

やれてないこと


積み本が溜まってきている。かくかくしかじか・夫のちんぽが入らない・九井諒子の短編集・隣の怪物くん・死んでしまう系の僕らに etc…

どっかで時間を作ってバーっと読んでしまいたい。家が近くなって電車に乗る時間が少なくなった事が読書量が減った一番の原因なので私生活の中で別に読書のための時間を作らなければならないなあと思っているけどなかなか生活のリズムが安定しないのでなんとかしたい。

ブログに書きたい事もすごく溜まっている。Evernoteにたくさん溜めてあるのでこれもどんどん吐き出していきたい。まだまだブログに慣れてないせいか一本の記事書くのに2時間くらいかけちゃってるのでもっとサクサク書けるようになりたい。慣れかな。あとはヘッダー画像とプロフィール画像を友人に頼んで作ってもらわなくちゃ。飯何回でやってくれるかしら。

 

最後に


2週間以上前に飲んで記憶を失って、飲んでいた店の軒先の看板の下敷きになっているのを発見された時から、未だに肋骨のあたりが痛い。寝返りやくしゃみがとんでもなく痛いのだがこれはどうにかなってしまっているのだろうか・・・

でも肋骨って折ったとしても何の治療もできず、ただサポーターみたいなの付けるだけらしいし病院に行く気はない。スノボには行く。転んではいけないというスリルが僕を雪山に駆り立てるのである。

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819