スマホだとAdSenseの広告が表示されない件

スマホだとAdSenseの広告が表示されない件

ブログの収益最大化企画、第二弾はGoogle AdSense。それもスマホ版です。

ブログにも依るんですが、ブログ収入の中ではAdSense収入が一番大きいと専らの噂。当ブログの収益源は第一にAmazonアソシエイトではあるのですが、AdSenseさんにも頑張ってほしいなという気持ちでブログをセルフチェックしていたところ、スマホで見るとそもそも広告が表示されていない事案を発見。これはいかんと思い早急に原因をチェックしたのでその話します。



原因

端的に原因を説明すると、ブラウザ環境に依るものでした。

色々調べたんですが、AdSenseの広告が表示されないケースって結構あるみたいで、アカウントが停止されていたり、プラグインが干渉していたり、セキュリティーソフトやアドブロックが導入されていたりといくつか原因があるみたいです。その中でも今回はブラウザのデフォルトの設定に依るものが原因でした。

僕はスマホだと『Sleipnir』というブラウザを使っているのですが、その画面だとこんな感じ。

 

ところがこれをiPhone標準ブラウザの『Safari』で確認して見たところこんな感じ。

 

要はブラウザによって、AdSenseの広告が表示されるブラウザとされないブラウザがあるらしいんです。ですのでもしマイナーなブラウザを使っていて広告が表示されていないのであれば、一度Safariなどのメジャーブラウザを使って確認して見るのが良さそうですね。

ちなみに『Sleipnir』で広告を表示させる方法ですが、これに関しては各ブラウザの問題なので僕ら1ユーザーに干渉しうる領域ではなさそうです。

 

影響

では今回の広告表示できない問題の影響はどんなもんなのでしょう。

これはある日の当ブログの流入の内訳です。

約70%がモバイル(スマホ)からの流入。もし仮に全てのブラウザで広告が表示されていなかったとすると、その損失はむちゃくちゃデカかったですね。

では更に深堀して、ブラウザ別の内訳を見てみましょう。

SafariとChromeで80%以上の割合を占めてます。

Safariは自分のスマホで確認できているし、ChromeはGoogleのブラウザなので(現時点では)広告を表示しない設定である訳がないので、ほとんどの環境で広告は表示されていると思っていて良さそうです。

結論

ほとんど早とちりみたいなもんで、あっさり解決できる問題でした。しかも影響範囲もかなり狭そう。

今回の事で収益が最大化されるかと聞かれれば多分しませんが、問題に気付いていないのと気付いて対処済みである事には幾千の隔たりがあります。

余談ですがGoogleは来年あたりからChromeにもAd Blockを標準装備するらしいです。ブログで生計を立てている人からしたら大打撃ですよね。近いうちにこの話もします。

 

Twitterではもっとライトにカルチャーの事呟いてます!→@repezen0819